Site Loader
blackjack

オンラインカジノには様々なゲームが搭載されていますが、この中で1番勝ちやすいと言われているのは、「ブラックジャックBlackJack」だという事は、ご存じでしょうか?

トランプゲームの1つで、ポーカー同様「分かり易いけど奥が深い」と言われ、オンラインカジノ内でも、多くのプレイヤーがいます。

今回はオンラインカジノでプレイするブラックジャックBlackJackはどんなものなのか、解説していきたいと思います。

ブラックジャック BlackJack は1番勝ちやすいゲーム?

オンラインカジノの中には、ブラックジャック BlackJack の他にバカラ、ポーカー、ルーレット等のカジノゲームが存在します。

ブラックジャック BlackJack は、他のカジノゲームに比べても1番勝ちやすいのです。

次の表をみてみてください。

カジノゲームの還元率

・ブラックジャック        →   99.4~99.7%

・バカラ             →   98.8~98.9%

・ポーカー(スリーカード)    →   95.5~96.6%

オンラインカジノゲームは、他のギャンブルと比較して還元率が高いですが、その中でもブラックジャックが1番高くなっています。

還元率とは「賭けた金額に対して、配当が戻ってくる割合」の事です。

例えば、還元率90%のゲームに100$を賭けたら、平均して90$の配当として戻ってくるいう事になります。

ブラックジャック BlackJack の種類

ブラックジャック BlackJackは、配られた2枚のカードの合計が”21”に近い方が勝ちというゲームです。

基本はプレイヤーとディーラーとの1対1の勝負で、配られた2枚のカード合計が21を超えてしまうと、その時点で負けが確定してしまいます。

また、オンラインカジノ上では「ブラックジャック」にも、いくつか種類があります。

ブラックジャック BlackJack エクスチェンジ

ブラックジャックBlackJackエクスチェンジは、プレイヤー自らの手札を交換できるブラックジャックです。

一般的なブラックジャック BlackJack では、手札を増やすことしか出来ませんが、追加ベットすることで手札を山札のカードと交換する事が出来ます。

どの場面でカードを交換するかは、プレイヤー次第です。

ブラックジャックBlackJackスイッチ

ブラックジャック BlackJack スイッチの特徴は、プレイヤーに対して2組のハンド(自分のカード)が配られる点です。

ディーラーのハンド1組に対して、2組のハンドで勝負できるため、プレイヤー側の勝率は高くなっています。

通常のブラックジャック BlackJack より負けにくいと言えるでしょう。

もう1つの特徴は、配られたハンド2組の2まい目を1度だけ入れ替える事が出来ます。

もし、2組の手札が(A、8)(4、K)だった場合、スイッチ(自分のカードを入れ替える)する事で、ブラックジャック BlackJackを完成させることが出来ます。

2組のカードで勝負が出来て、かつカードの入れ替えが出来るブラックジャック BlackJack スイッチは、プレイヤーにとってかなり有利です。

しかし、このままではディーラーの方があまりにも不利な為、ブラックジャック BlackJack スイッチには幾つかの制限があります。

ブラックジャック BlackJack スイッチでは、ディーラーの手札が合計17の場合に限ってヒット(カードを引く)します。

ブラックジャック BlackJack では、殆どの場合、手札の合計が17以上の時はヒットする事が出来ません。

ただし、ブラックジャック BlackJack スイッチでは、プレイヤーのハウスエッジを高くするために、ソフト17でのヒットを認めています。

配当についても特殊なルールがあり、ブラックジャック BlackJack を完成させても、配当は賭けたチップの1倍しか支払われません。

また、ディーラーのハンドが合計22の時は、バーストではなく引き分けとなります。

通常のブラックジャック BlackJack になれてしまったプレイヤーは、この特殊ルールに少し困惑してしまうかもしれませんが、これもハウスエッジを上げるためのルールと言えるでしょう。

ブラックジャックBlackJackポンツーン

ポンツーンはイギリス式のブラックジャックBlackJackです。

最大の特徴は、ディーラーのカードが勝負の瞬間まで見られない事です。

通常のブラックジャック BlackJack であれば、ディーラーに配られるカードのうち、1枚がオープンとなりますが、ポンツーンは最後までディーラーのカードを知ることが出来ません。

カードの数え方自体は通常のブラックジャック BlackJack と同じです。

ブラックジャックBlackJackポンツーンパンデモニウム

イギリス式のブラックジャック BlackJackがポンツーンですが、そこから派生して出来たのが、ポンツーンパンデモニウムです。

基本的なルールはポンツーンと変わりませんが、使用するカードが”ジョーカー”と”10”を除いた48枚です。

ちなみにポンツーンでは10を使用します。

ポンツーンとの1番の違いは、ボーナススロットの存在です。

パンデモニウムエリアにベットをして、ポンツーン役を完成させた場合、ボーナスとしてスロットを回すことが出来ます。このスロットが配当を大きく変動させます。

ブラックジャックBlackJack:まとめ

ブラックジャックBlackJackでは、オンラインカジノで安全に楽しくプレイする事が可能です。

現在では、様々なオンラインカジノが新規のプレイヤー獲得する為に、工夫を凝らしたゲームを常にリリースし続けています。

ブラックジャックBlackJackに関しても色々なバリエーションがあり、プレイヤーを飽きさせることはありません。

ブラックジャックBlackJackは他のオンラインカジノゲームより稼ぎやすく、シンプルで分かり易いのが特徴です。

オンラインカジノをこれから始めようと考えている方や、登録したばかりの初心者の方も、先ずはブラックジャックBlackJackから始めてみてはいかがでしょうか。

admin

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *